ホーム>撮影テクニックあれこれ
0120-147-352
コンテンツ

撮影テクニックあれこれ

撮影テクニックあれこれ

 

上手く撮れた時の達成感やシェアのしやすさなど、写真撮影の魅力は豊富です。デジタル一眼レフカメラミラーレスカメラを使って手軽に写真撮影を楽しんでいる方も多いでしょう。撮影テクニックを身につけることで写真表現の幅を広げ、写真撮影の新たな醍醐味に触れることができるでしょう。

料理を美味しそうに写すには

料理を美味しそうに写すには

明るい写りにしようとフラッシュをたいて撮影すると、色が白っぽく不自然な仕上がりとなります。美味しそうに見えないことがありますし、順光をあてて撮影すると、どこかメリハリのないインパクトに欠ける仕上がりとなってしまいます。

フラッシュをたかずサイド光と逆光を利用して撮影することにより、料理を美味しそうに見せることができます。暗い部屋での撮影の時は、ISO感度を上げることで手ブレを防げますし、逆光とサイド光を利用すれば料理のフレッシュさやツヤ感を演出できます。

ペットの自然な表情をとらえるには

ペットの自然な表情をとらえるには

室内での撮影は、屋外と違って十分な光量を得られずスローシャッターになりがちです。そのため、なかなかじっとしていない動物を写す際に、被写体ブレを起こしてしまうことも珍しくありません。

室内でペットの写真を撮影する場合は、ISO感度と絞り機能を使ってシャッター速度を上げることをおすすめします。また、一瞬の隙を見逃さずに自然な表情をキャッチするためには、連射機能を使うと良いでしょう。同じ目線で撮れば、ペットの見ている世界を写真に撮ることができます。

ダイナミックな風景を撮影するには

風景を撮影する時は、F値を調整して目指すイメージを表現しましょう。コントラストを強めたいのであればF値を上げ、逆にソフトな印象に仕上げたいのであればF値を下げます。絞り値の調整でピントの合ったクリアな印象にできます。開放感のある雰囲気にしたいのであれば、景色を広角側で切り取るという方法もあります。

良い写真を撮るにはテクニックを身につけるのももちろんですが、カメラの性能によってできること・できないこともあるので、自分の撮りたい写真を考えて新しくカメラを買い替えるという方法もあります。

当店はカメラの高額買取専門店となっておりますので、買い替えをしたために不要になったカメラを売却したいという方や使用していないカメラを売却したいという方は、どうぞご利用下さい。プロの査定人による確実な鑑定を行います。レア物や未使用のカメラ用品は高額買取が可能です。カメラ本体はもちろん、フィルムカメラデジタルカメラ、スタジオ機材、カメラバック、カメラレンズ、フィルムスキャナーなど、幅広い品目の高額買取を行っております。不明点があればお気軽にお電話下さい。

ミラーレスやデジタル一眼レフ、フィルムカメラなどカメラの高額買取ならスリースター商会

デジタル一眼レフなどカメラの高額買取なら【株式会社 スリースター商会】 概要

会社名 株式会社 スリースター商会
所在地 〒175-0083 東京都板橋区徳丸3-1-18 粕谷電器ビル3階
電話番号 03-5920-4087
FAX 03-5920-3087
URL http://www.honki-kaitori.com/
業務内容 カメラ買取、レンズ買取
説明 カメラの買取ならスリースター商会へ。デジタル一眼レフ・ミラーレスやフィルムカメラ、カメラレンズなど高価買取致します。キャノン・ニコン・ペンタックス・オリンパス・ライカ・ ハッセルブラッドなど各メーカーのカメラやレンズをお持ちならスリースター商会へ買取をお任せ下さい。
 
0120-147-352
pagetop